サクラ体側

ペイターズ(paters)は安全?セキュリティ対策を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
matchgram編集部

matchgram編集部

マッチングアプリ・パパ活・ギャラ飲みに詳しい20代~30代の男女5~6人が、現在のパパ活情報や有名マッチングアプリの使い方やレビューなどをご紹介♡ぜひ参考にしてみてください!

本記事では会員数が急上昇中の人気パパ活アプリ「ペイターズ(paters)」の安全性について解説します。「出会い系アプリってちゃんとした会社がやってるのか不安」や「個人情報が漏れたりしない?」などペイターズ(paters)が本当に安全に使えるのか不安に思っている人は必見です!

この記事を読めば、ペイターズ(paters)がパパ活アプリの中でも会員数が増えている理由がわかるのでぜひご一読ください!

ペイターズ(paters)は安心して利用できるパパ活アプリ

自己紹介
結論から言うと、ペイターズ(paters)は安全です。運営がかなり安全対策に力をいれており、他のパパ活アプリが行なっていない最高レベルのセキュリティ対策をしています。他にもサクラや業者対策など様々なことをしているので、ここからはその対策のいくつかをご紹介します

安心の情報管理体制

ペイターズ(paters)は個人情報保護方針を策定しており、それに基づいて運営されているため情報の取り扱いに透明性があります。また、プロフィール登録時に提出しているデータは一定期間保存されたのちに運営側から削除されるので情報管理も徹底されています。

年齢確認が必須

ペイターズ(paters)は健全なマッチング事業を運営するためにインターネット異性紹介事業届けを提出している会社が運営しているので、年齢確認が必須になります。

年齢確認には免許証などの公的な証明書を使うので、業者の登録やなりすましがしづらいようになっています。

また、年齢確認が完了していないとメッセージのやりとり数に制限がかかるので、業者など身分が曖昧なユーザーからしつこく送られる心配がありません

専門スタッフによる24時間365日の監視体制

ペイターズ(paters)は不審なユーザーを取り締まるために専門のスタッフが24時間365日体制で監視を行います。

ユーザー間のトラブルの対応はもちろん、すべての投稿(プロフィール画像、自己紹介文等)について投稿時に事前審査を行い他のユーザーの迷惑にならないようなサービス運営をしています。

最高峰のセキュリティ「EV SSL証明書」の導入

ペイターズ(paters)は技術的にも安全を確保しています。セキュリティ対策には世界でも最高レベルの「EV SSL証明書」の認証を得ています。これにより、サイトのなりすましやフィッシング詐欺を防止します。

他のパパ活アプリでEV SSL証明書を導入しているところは数少なく、ペイターズ(paters)はセキュリティへの取り組みに最も力を入れているサービスの一つと言えます。

ペイターズ(paters)を実際に使っている人の口コミ

注意点

ペイターズ(paters)はセキュリティや個人情報保護が万全なので、ユーザーの口コミでも評価が高いものが目立ちます。実際にペイターズ(paters)を使っている人の口コミをご紹介します。

パパ活自体は基本的に安全なもの

連絡を取る頻度
大前提としてペイターズ(paters)に限らずパパ活は違法行為ではありません。援◯交際などは違法行為ですが、パパ活アプリは法律により18歳未満は利用できないのでその点も心配がなく合法的な活動になります。

パパ活の基本的な内容はお茶や食事などのデートになります。そしてデートで過ごした楽しい時間に対して「厚意」でパパから「お手当(お小遣い)」が支払われます。それ自体はなにも法律に違反しないので、正しくパパ活を行う限りは捕まるなどのリスクはありません。

パパ活専用サービスでパパ活をすべき2つの理由

注意点
安心してパパ活をするために大事なのは「いいパパを見つける」ことです。いいパパを見つけるために絶対に活用するべきなのがペイターズ(paters)のようなパパ活専用アプリです。なぜパパ活専用のサービスを使うべきなのか、その理由を解説します。

法律をクリアしている

パパ活は違法行為ではないことは先ほど解説しましたが、そもそもパパ活サイトは「出会い系サイト規制法」と呼ばれる厳しい法律を守り運営されています。SNSや出会い掲示板にはこの法律は適応されないので、この点だけでもパパ活サイトは安心して異性と出会う点ではまさっています。

加えて、これらのサービスを提供している企業が安心できるか見極めるもう1つのポイントが「インターネット異性紹介事業」の認可が降りているかです。ペイターズ(paters)をはじめとするパパ活サービスはほとんどがインターネット異性紹介事業の受理が済んでいます。

審査を合格した人のみが利用可能

パパ活サイトの多くは登録時に本人確認や年齢確認などの審査があります。本人確認などは運営がチェックしており、身元が明確な人のみなので安心です。

パパ活サービスでは一部で年収証明も行っており、社会的なステータスが高い男性と出会える確率も高くなります。このように、パパ活サービスでは入会時の審査を厳しくしているので安心して使うことができます。

セキュリティを気にするならペイターズ(paters)が1番!

本記事ではペイターズ(paters)の安全性について解説しました!ペイターズ(paters)はパパ活アプリの中でも会員数が多いサービスです。

しかし、他のアプリよりかなり力を入れてセキュリティ強化をしているので、安心して使えることがわかりました。これからパパ活をする人は必ず使うべきサービスの一つです!

The following two tabs change content below.
matchgram編集部

matchgram編集部

マッチングアプリ・パパ活・ギャラ飲みに詳しい20代~30代の男女5~6人が、現在のパパ活情報や有名マッチングアプリの使い方やレビューなどをご紹介♡ぜひ参考にしてみてください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る