paddy67(パディー67)

paddy67(パディ–67)のブロック・通報する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
斎藤タケル

斎藤タケル

学生時代からSNS・マッチングアプリを活用して30人以上の女性と出会っている広告関係の仕事につく32歳男性。仕事の片手間でマッチングアプリを使って平日夜と週末の予定を埋めがち。最近は接待や飲み会のために使っていてたギャラ飲みにハマり中。写真はイケメン・中身はクソ人間。日本酒好き

今回の記事では、パパ活アプリ「paddy67(パディ–67)」のブロックと通報機能について解説します。「ブロックしたら相手にバレるのか」や「ブロックされるとどうなるのか」などブロックを使うか迷っていたり、突然メッセージができなくなった人などはぜひ参考にしてください!

paddy67の無料登録はこちら

paddy67(パディ–67)のブロック機能について


ツイッターやLINEにもある機能なのでそれをイメージしてもらえればわかりやすいです。paddy67(パディ–67)のブロック機能とは、悪質なユーザーを自分のページへアクセスをできなくさせる機能のことです。しつこくメッセージを送ってきたり、毎日のように足跡をつけて気味が悪いなど迷惑に感じる相手を一切遮断することができます。

ブロックすると相手との連絡手段がなくなる

後ほど方法を解説しますが、paddy67(パディー67)で相手をブロックする方法はとても簡単です。ブロックすると、メッセージボックスからブロックした相手が削除されます。メッセージボックス以外にも、足跡リストからも削除されます。

paddy67はフリーワード検索がないので、アカウント名で再度探すこともできません。また、一度ブロックした相手は後からブロックを解除することができないので注意が必要です。

ブロックすると相手にバレる可能性あり

ブロックすると相手にバレるのが心配という人もいるかと思いますが、結論からいうとpaddy67(パディー67)はブロックしてもバレづらいです。ブロックされた相手には通知などは一切いきません。

ブロックされた側のメッセージボックスには「【退会済み】ななみ 21歳」という風に表示されるのでぱっと見ではブロックされたとわかりづらくなっています。

通報とブロックの違い

注意点

迷惑なユーザーに対して「ブロック」と「通報」の2つの手段が取れますが、この2つの大きな違いは相手ユーザーに対して誰がアクションするかが変わります。

ブロックした場合は自分が迷惑ユーザーに対してアクセスできなくしたりすることになります。一方、通報すると運営側に通知が行くので、運営から迷惑ユーザーに対して警告や強制退会、アカウント停止などの措置が行われます。
なので、ブロックするか通報するか迷った際は「他の人にも迷惑をかける可能性がある」なら通報すると覚えておいてください!

ブロックされた時の確認方法

paddy67(パディー67)のブロック機能について簡単に解説しましたが、ここからは自分がブロックされたときの確認方法を解説します!
ブロックされると自分のメッセージ欄に相手ユーザーは「退会済み」と表示されます。現段階では本当に退会したのかブロックされたのか確証を得る方法はありません。ただし、メッセージのやりとり中に突然相手が退会していたらブロックされた可能性が高いです。

paddy67(パディー67)でブロックされないための対策

注意点

ブロックされるユーザーの多くは以下のような理由が多いです。

  • メッセージを連投してきてうざい
  • すぐに連絡先を聞いて来るので怪しい
  • ドタキャンなど対応が不誠実
  • 他に相手が見つかった

こういった内容でブロックを避けるためには次のような対策が有効です。

  • 距離感が近すぎるメッセージをいきなり送らない(挨拶+1言でOK)
  • LINEなどは信頼関係ができてから聞く

他に相手が見つかるなどの場合は仕方ないですが、相手に警戒心や不快感を与えない丁寧な対応を心がければブロックされる確率は格段に下がります。

paddy67(パディ–67)のブロックのやり方

paddy67(パディ–67)はメッセージをやりとりしている人しかブロックできない仕様になっていますが、ブロック方法はとても簡単です。

①ページ下にある「メッセージ」アイコンをクリックする

メッセージ画面へ移動

②ブロックしたいユーザーを選択してメッセージページへ移動する

ユーザー選択

③メッセージ画面の右上にある「・・・」ボタンをクリックする

メッセージ画面

④「ブロックする」を選択してブロック完了

ブロックボタンを押す

一度ブロックをすると再度解除する方法がないので、ブロックする際は注意してください。

paddy67(パディ–67)の通報とは

サクラ体側

paddy67(パディ–67)にはブロックの他に迷惑なユーザーを運営に報告する「通報」機能があります。paddy67は専任スタッフが24時間365日体制で監視をしており、通報が入ると対象ユーザーの行動をチェックします。チェックした結果を考慮して、迷惑ユーザーに対して運営から以下の措置が取られます。

  • 警告
  • アカウント停止
  • 強制退会

paddy67(パディー67)の通報のやり方

通報の方法はブロックとほとんど同じで下記の手順になります。

  • ①ページ下にある「メッセージ」アイコンをクリック
  • ②ブロックしたいユーザーを選択してメッセージページへ移動
  • ③メッセージ画面の右上にある「・・・」ボタンをクリック
  • ④「通報する」を選択する
  • ⑤通報理由を記入して「通報する」をクリックして通報完了

ブロックと同様に通報したあとはそのユーザーとメッセージのやりとりをすることはできなくなります。

まとめ

今回はpaddy67(パディー67)のブロック機能や通報機能について解説しました。paddy67はサクラや業者が少ないですが、ごく一部には迷惑なユーザーもいるようです。そういったユーザーに遭遇したらサービスをよりよくすために通報をしましょう。

ただし、「やむを得ない事情でドタキャンされた」や「なんとなく気に入らないから」などの理由で通報を繰り返すと、自分がペナルティを受けるので正しく活用しましょう!

paddy67の無料登録はこちら

paddy67(パディー67)の関連記事

▼登録前・初心者向け
paddy67とは 登録・ログインの方法
年齢確認/本人確認の方法 お手当・相場
有料会員・無料会員の違い 支払い方法/課金
サクラ/業者の見分け方 年齢制限について
インタビュー 体験談
▼特有機能
いいね機能 足跡機能
通報・ブロックの方法 非表示とは
大人の関係とは
▼マッチしない人向け
自己紹介/プロフィール例 メッセージ方法
▼その他
退会/再登録方法 お問い合わせ
ダウンロードできない時
The following two tabs change content below.
斎藤タケル

斎藤タケル

学生時代からSNS・マッチングアプリを活用して30人以上の女性と出会っている広告関係の仕事につく32歳男性。仕事の片手間でマッチングアプリを使って平日夜と週末の予定を埋めがち。最近は接待や飲み会のために使っていてたギャラ飲みにハマり中。写真はイケメン・中身はクソ人間。日本酒好き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る