100回のメールよりも、1回のデートを。 

“会えるアプリ“として完全にデートにコミットしている第三世代のマッチングアプリ「Dine」。他のアプリよりも可愛い女の子が使用しているともっぱらの話題で、月額料金の高さからか男性会員も”ハイスペ”が多いです。Dineの社長によると、年収700〜800万円の20代から30代の男性をターゲット層にしているそう!

また、会員の女の子も可愛いだけではなくモデル・公務員・一流企業勤務の子といったきちんとした子が多数利用しています!

Dineは、婚活アプリですが、恋活アプリでもあるようです。恋に落ちるにはおしゃれなデートが不可欠ですよね?!

今回は、そんな”ハイスペ同士”を恋に落ちさせているマッチングアプリ「Dine」の口コミ・評判や機能などを詳しく説明解説していきます!

Dine(ダイン)

Dine(ダイン)

おすすめポイント

  • デートを決めるまで余計なやりとりがない
  • お店選びに失敗しない(運営が候補を出してくれる)
  • お店の予約は自動でDineが行ってくれる

Dine(ダイン)の無料登録はこちら

Dine(ダイン)に向いている人

性別 内容
男性 ・お店を選ぶのが苦手な人
・面倒なやりとり抜きにして、とりあえず会いたい人
・可愛い子と出会いたい人
女性 ・ハイスペと出会いたい人
・美味しいご飯が好きな人
・デートは雰囲気重視な人

Dine(ダイン)の口コミ・評価

Dineの口コミ・評価はかなり高いです!

悪い評価を挙げている会員は見受けられないほどで、ユーザーからとても愛されているのがわかりますね♪やはり男性会員は可愛い女の子が多いという点だけではなく、話が分かる子や、頭がいい子が多い点も高評価のポイントみたいです!

特に、女性ユーザーからの評価もとても高いです!

女性はデートにおける雰囲気を重視しますよね?Dineで出会った男性との顔合わせは、運営が厳選した「デートに最適のお店」で出来るのでとっても充実したデートができるみたいですね♪

【男女別】Dine(ダイン)の口コミから判明した良い点!

マッチしたのにメッセージがこない理由

Dineはとにかく「新世代」「今までにない」ということを全面的に売っているアプリです。調査の結果、Dineにはまだまだみんなに知られていないけれど、素晴らしいメリットがたくさんあります!

【男性編】Dine(ダイン)の5つのメリット

1.デートまでが早い

Dineはデートまでがとにかく早い!

登録している男女の傾向

デートにコミットすると謳っているだけあって、マッチした時点で”デートすることが確定する”アプリです!

まず、マッチした途端に日程が表示されます。そして、男女どちらかが「デートの候補日」を最大5日分選び、相手が空いている日程を選択したらそのお店でのデートが確定です!

シンプルイズベストとはよく言ったものですね。無駄なメッセージのやりとりなしでデートの約束ができちゃうんです!メッセージのやりとりが苦手な男性や、忙しいビジネスマンなどにはうってつけのアプリであること間違いなしでしょう!

2.無料で会える可能性 がある

千葉女子

Dineは無料でも出会える可能性があるアプリです!

メッセージのやりとりは男性が無料会員であってもマッチした女性が有料会員であれば可能です。

また、登録して一週間の間は招待コードを追加すれば無料で有料会員の機能が使えるので、お試しで使用してみた男性もその間にデートが確定しちゃうなんてことがあります!お試し期間に沢山リクエストを送っても良いかもしれませんね♪

3.店選びに失敗しない

アプローチ

マッチした女性と微妙なお店に行ってしまって気まずい雰囲気になってしまったことはありませんか?Dineならそんな心配はいりません!お店は運営が選んだデートにうってつけなお店のラインナップで、掲載店の場所も東京であれば銀座や恵比寿など、美味しいお店が連なる場所!

そして価格帯もカフェのような「1,000円で行けるお店」から「一人当たり1万円越えの高級店」まで幅広く掲載されているため、自分にあったお店を選ぶことができます。

また、大阪や福岡のお店なども掲載されているため、出張で行った際にアプリを利用して、知らない土地でのお店選びに苦労することも決してありません!

4.お店の予約代行機能あり

dine_auto_reserve-e1532523844345

「Dine」は、レストランの自動予約代行サービス「ペコッター」と提携しており、男性目線では面倒な手続きせずにデートが可能です!

また、希望していたレストランが満席だった場合には、近隣にある似たような条件のレストランを探し出し、予約するところまでをカバーしているので、こちらもかなり安心!

女性目線では、おしゃれなお店で嬉しいし、デートで絶対にご飯にいくという安心感があり、初対面での気が重いドライブデートや、いきなりホテルに連れ込まれるなどは起こりません。

5. ドタキャン率・デートに来ない率が圧倒的に低い

お店を予約してしまっているというプレッシャーからか、ドタキャン率はかなり低いのもDineの特徴です。

ちなみにDineはデート開始時間までの6時間の間にドタキャンすると一回目で警告を出し、2回目で退会処理しております(やむをえない場合を除く。)

また、アプリ側がデート前日にユーザーに対して「デートは明日です!」というリマインドを送っているため、他のアプリに比べてとても親切です。

【女性編】Dine(ダイン)の3つのメリット

1.ハイスペビジネスマンと出会える

Couple in love

女性にとって、マッチングアプリを使うメリットの一つとして”ハイスペと出会える”というのはかなり大きいメリットでしょう。

他の有料マッチングアプリに比べると月額6500円というのはかなり高額で、マッチングアプリの中でもトップレベルを誇ります。

そのため、かなり本気で出会いを求めるハイスペビジネスマンが使用している率がとても高いです。

私が使ってみた印象は、一流企業に勤めている人・経営者・医師・公務員などが多いイメージでした!

こういう男性と出会えるアプリはかなり希少だと思うので、女性にとっては嬉しいですよね!

2.美味しいご飯を奢ってもらえるかも?!

Luxury Table setting.

これは女性にとってはかなり嬉しいメリットではないでしょうか?

せっかくハイスペとマッチしたのに大衆居酒屋で顔合わせ…なんてことほど気分が落ち込むことはありません!

恋に落ちるのはシチュエーションと雰囲気がとても大事です。Dineならば掲載店は食べログ高評価のお店ばかりですし、運営がじっくり吟味したお店ばかり。

そしてDineはプロフィールに「奢ります」ボタンがあるので、マッチする前から男性が奢ってくれるかどうかがわかります。今月ちょっと厳しいかも…でもハイスペと出会いたい!という女性は、奢りますマークが光っている男性にリクエストを送ってみましょう。

マッチしたらワクワクした気持ちでデート当日を待つのみです。

3.Wデートが可能!

lovers travel together in Tokyo

これはあまり知られていないのですが、実はDine、Wデートが出来ちゃうんです!!

初めてマッチングアプリを使う人や、人見知りの女性は、いきなり1対1で会うのに緊張してしまいますよね?そんな時にぴったりのWデートです!Dineには「複数で会う」ボタンがあり、これを押すと右上上部(写真)にアイコンが表示されるようになります!このアイコンを光らせている男性とマッチするとスムーズに複数デートできます。もちろん、アイコンを光らせていない男性でもWデートのリクエストを送ることは可能です。マッチしたらWデートの打診をしてみましょう。

Dine(ダイン)にはどんな人が登録しているのか?

Dineに登録している人は、男女ともにハイスペがとても多いです。

女性も一流企業で働いている人から、美人女子大生まで幅広く、共通点は「みんな可愛い!」キラキラしている人がとても多いです。

また、女性の有料会員登録者数もかなり多く、出会いに対する本気度が高い自立している女性が多くいることが伺えます。

また男性会員もハイスペがかなり多く、男性のDineユーザーの平均年収は700〜800万円です。もちろんそれ以上の男性もたくさんいます!!

さすが第三世代のマッチングアプリ、ハイスペ同士の出会いが期待できますね。

登録している男性の傾向

イケメン

私が実際にDineを使ってみて思った男性の傾向は「とにかく真面目で誠実な人が多い!」

最初にレストランデートを確約している点からも、安心した出会いが期待できます。奢りマークをついていない人でも奢ってくださる方が多く、かなりDineを使い込んだ私でも、今まで自分でお金を払ったことは一度もありません。(笑)

男性ユーザーの平均年齢は20代後半から30代後半が一番多いです。

また、無料アプリにありがちな体目的の出会いだったり、業者などには運営側がかなり厳しく取り締まっているため、そう言った目的の人にDineで出会う確率はかなり低いと言えます。

登録している女性の傾向

Dineは米国発のアプリでジェンダーフリーをコンセプトとして取り入れているので、恋愛対象を女性に設定すると女性ユーザーともマッチできるようになります。

そこで女性のプロフィールを見てみて思ったことは、とにかく可愛い子が多いこと。

そしてハイスペ女子が本当に多い!モデル、高学歴系女子、一流企業勤務など、ハイスペかつ可愛い子がぞろぞろいます!!

女性ユーザーの平均年齢は20代前半が一番多いです。

Dine(ダイン)の料金・価格

Dineの月額料金はユーザーの質を高めるために他のアプリよりも高額に設定されています。

しかし、25歳以下のユーザーはお得に利用できるU25割が最近始まりました!

これは25歳以下のユーザー全員に適応されます。12ヶ月プランで購入しU25割を適応すると、なんと2400円で利用できちゃうんです!とってもお得ですよね!25歳以下のユーザーは使わない手はないと思います。

※U25割はDine goldのみ実施されていてDine platinumの値段に変更はありません♪

Dine ゴールドプラン金額

プラン/月 一般ユーザー(月額)  25歳以下ユーザー(月額)
1ヶ月 6,500円 3,900円
3ヶ月 4,800円 3,300円
6ヶ月 3,800円 2,900円
12ヶ月 2,900円 2,400円

Dine プラチナプラン金額

プラン/月 一般ユーザー(月額)
1ヶ月 6,500円
3ヶ月 4,800円
6ヶ月 3,800円
12ヶ月 2,900円

Dine(ダイン)の支払い・決済方法

Dineの支払い(決済)方法は、iphone・Androidかによって異なりますが、どちらもクレジットカードによる端末決済です。

端末 クレジットカード支払い ギフトカード
iPhone あり App store& iTunes ギフトカード可能
Android あり  google play ギフトカード可能

また、iphoneユーザーは「App store& iTunes ギフトカード」により決済が可能なので、コンビニでもインターネットでも販売されているカードを購入し、後ろの銀色の部分を削ってApp storeでコードの引き換えをおこなってください♪

Androidユーザーも、コンビニや家電量販店で販売されているので簡単に手に入れることができる「google play ギフトカード」により決済が可能です。

一つだけ気をつけて欲しいのが、iphoneでもandroidでもクレジットカードを利用して決済した場合、Dineは自動引き落としで更新される仕様になっています!

そのため、期間限定で利用したい人や自動更新をしたくない人はDineの有料会員適応期間をきちんとチェックしておくことがポイントです!

Dine(ダイン)の無料・有料会員の違い

ゴールド会員・プラチナ会員の違い

ゴールド会員(Dine Gold) プラチナ会員(Dine Platin num)
日程調整・メッセージのやりとり ×(マッチした相手がゴールド会員だった場合は○)
コインの付与 月30枚 月30枚
TOP PICKSの閲覧 ×
TOP PICKSへのリクエスト送信 ×
シークレットモード ×
お店の予約 ×(マッチした相手がゴールド会員だった場合は○)

Dineではマッチした相手と自分がどちらとも無料会員の場合、希望デートの日付が送信できない仕様になっております。

マッチング後の日程調整やメッセージのやり取り、レストラン予約はどちらかがゴールド会員であることにより可能になります!
Dineはハイスペ男性が多く利用しているので、男性側がゴールド会員である場合が多いようですね♪

プラチナ会員とは、ゴールド会員になった上でさらに課金して得られるオプションの機能を得られる会員です!

Dineには、人気が高くリクエストが沢山送られてきているアクティブユーザーの一覧ページがあります。

『top picks』というページなのですが、プラチナ会員になるとこのtop picksに表示されているユーザーを閲覧することができ、さらにリクエストを送ることができるようになります♪

リクエストを送る際には1コインが必要なのですが、プラチナ会員は毎月30コイン付与されるので沢山リクエストを送ることができますよ♪

また、プラチナ会員は自分がリクエストを送った人にのみ自分のプロフィールを表示させることができる『シークレットモード』の利用が可能となります♪

【男性】ゴールド会員のメリット

男性がDineの有料会員になるメリットは、何と言ってもデートの確約率が格段に上がることでしょう!

Dineは女性の無料会員がとても多いです。そのため男性側も無料会員である場合はマッチしても日付の確定やメッセージのやり取りができません。

しかしどちらかが有料会員であればデートの確約までできるため、Dineでのマッチングは男性側が有料会員である場合が多いようですね。

女性】ゴールド会員のメリット

女性がDineの有料会員になった場合のメリットは1つだけです。

無料会員の男性とデート確約ができる!ということです。

ですが私が実際使用してみて思ったことは、無料会員の男性は「奢りますマーク」がついていない場合が多いです。

やはり有料会員の男性の方が紳士的な方が多いので、よほど自分のタイプの人を見つけない限り無料会員でも十分楽しめると思います。

Dine(ダイン)の料金プラン完全ガイド!無料会員・有料会員の違いも解説!

招待コードでゴールド会員が1週間無料!

招待コードとは、一週間の間無料でゴールド会員になれるコードのことです。招待コードは登録後のタイミングで設定画面から入力します。

招待コードの入力方法

①招待コードの使用方法は簡単で、トップ画面からメニューからに飛び、『友達招待』というボタンをタップします。

友達招待

 

②画面下方に『招待コードを入力』というボタンがあるので、そこをタップしてください。招待コードを入力して『申請する』というボタンを押せば1週間の無料ゴールド期間を獲得できます♪

招待コード入力

招待コード→jpgH9nvu

認証はだいたい平均で1〜2分かかるのが普通です。通信環境が良いと数秒で終わる場合もあります。サーバーの不具合により、「通信中にエラーが発生しました」と表示される場合は、再試行してください。コードの間違いが原因ではなくサーバーの不具合が原因である場合が多いです。

招待コードって追加したら友達にバレるの?

Dineでは、招待コードを使っても使用された側の相手にはバレないようになっています。招待した人も招待された人もDineGoldを一週間分獲得したということと、その有効期限が確認できるだけです。

そのため、安心して招待コードを使用してくださいね♪ 注意点としては、招待コードは1回のみ使用可能なので1週間のおためしGold期間が終わった後に別の招待コードを入力しても使えません。

Dine (ダイン)は無料でどこまで使える?!招待コード利用して無料で無双する裏技も解説♪

Dine(ダイン)の登録方法

無料会員の裏技

Dineは大きく分けて3つの登録方法があります。Facebookを連携させる方法・Twitterを連携させる方法・電話番号(SMS)で登録する方法です。

自分にあった登録方法で登録してください。どれも簡単に登録できますよ♪

1.Facebookで登録

Facebookを利用されている方は、Facebookでの登録が一番簡単です。

以前までは、マッチした人のFacebookが閲覧できる機能がありましたが、プライバシーの観点からすでにその機能は廃止されています。

また、Facebookで友達登録されている異性がDineを使用していた場合、表示されないようになっているので安心して登録してくださいね♪

  • Facebookでの登録方法は、アプリをダウンロードして開いた一番最初の画面に表示される「Facebookではじめる」ボタンを押してください。
  • 「DineがサインインのためにFacebook.comをしようとしています」というポップアップが出るので、「続ける」ボタンをタップして許可をします。
  • そして、メールアドレス(電話番号)とパスワードを入力して、Facebookにログインします。その後「◯◯(下の名前)としてログイン」と進めていくと、DineとFacebookの連携が完了し、プロフィール編集画面に進むことができます。

2.Twitterで登録

DineはTwitterでも登録できます!この方法は、FacebookはやっていないけれどTwitterはやっているという人や、本名(下の名前)を使いたく人にオススメです。

  • Dineをダウンロードして一番最初に表示される「Twitterではじめる」をタップして以下の手順で進めてください。
  • 「Dine dating Appにアカウントの利用を許可しますか?」と表示されます。そしてTwitterのログイン画面が表示されるので、そこで「ユーザー名/メールアドレス」「パスワード」を入力してください。
  • ログインし、連勝アプリを認証と押すと、Dineとの連携が完成します。そこから自動的にプロフィール編集画面につながります。

3.SMSで登録

  • 電話番号で登録する場合は、最初の画面で「SMSで登録する」というボタンをタップします。
  • 番号を入力して「次へ」を押すと、登録した電話番号宛に認証コードが送られます。
  • 認証コードを入力した後はプロフィール編集画面に進みます。

Dine(ダイン)の登録・ログイン方法

Dine(ダイン)アプリの年齢確認(本人確認)方法

Dine(ダイン)にサクラ・業者はいるの?

大人の関係

Dineはサクラなしを公言しています!

Dineにサクラはいないと公表もしております。

また、Dineは過去に数回Yakiniku DineやBBQ partyというユーザー同士の大規模なオフ会を開催しているため、そのような会合に参加してみると実際のユーザー層がわかりやすいです。

私も過去に参加したことがあるのですが、女性男性ともにきちんとした才色兼備な方が多くとても好印象だった思い出があります!

Dine(ダイン)のサクラ対策

Dineは警告処理にとても力を入れており、ユーザーから届いた通報は全てチェックし対処しております。

通報項目の中に「マルチ商法・業者」「パパ活」などがあり、他のユーザーから通報をされると退会処理する仕組みとなっているため、他のマッチングアプリに比べてかなり安全性が高いと伺えます。

Dine(ダイン)に業者はいる可能性あり

Dineにサクラはいないと記述しました。しかし、業者はアプリ内に存在している可能性があります。

業者はDineの運営とは関係がない人物であるので、複数のマッチングアプリに登録し、営業をしている可能性があるのです。

マッチングアプリで真剣な出会いを求めている人たちにとって、そういった人間は限りなく出会いたくない相手ですよね?

業者の特徴を学び、マッチした相手が業者であるかどうか見分けられるようになりましょう!そしてもちろんDine側も業者への対策をしっかりしているので安心して利用して大丈夫です!

Dine(ダイン)にサクラはいる?業者の見分け方も解説!

Dine(ダイン)の退会(解約)と再登録方法

Dineの退会処理は簡単にできます。ただし、『Dine』は無料会員はアプリ内のみで退会処理ができるのですが、有料会員は課金の自動更新も停止しないといけないので少し複雑です。

特に有料会員の方は、アプリ内では退会しているのにずっと課金が続いていた…!なんてことがないように、慎重に退会してくださいね。

退会後の自動更新による返金にDineは一切応じていません!

①アプリの左上の三本線をタップし、一番下にある設定のボタンをタップします。

②設定画面に飛んだらよくある質問をタップし、よくある質問ページの一番下にある「Dineを退会したい場合は」と書かれているところをタップしてください。

退会したい理由

「退会はこちらから可能です」というボタンが表示されるので、そこをタップします。簡単な退会理由のアンケートに答えたら「本当に退会しますか?」との最終確認があります。

退会する

その退会ボタンをタップすればDineの退会が完了です!無料会員の方はこれで完全にDineを退会したことになります。もっと詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください!

1分でわかるDine(ダイン)の退会方法!再登録&解約の注意点も全解説

Dine(ダイン)の運営会社

Dineの運営会社は、株式会社Mrk&Co(マーク・アンド・コー)です。米国やカナダでも展開しているベンチャー企業です。

会社の設立は2015年で、元DeNAでソーシャルゲームを開発していた上條景介氏が代表取締役を務めています。昨年に結婚相談大手のパートナーエージェントとベンチャーユナイテッド、また日本政策金融公庫からの資本制ローンにより、総額1.5億円を調達しています。

現時点では日本国内の掲載店は東京・大阪・福岡のレストランが対応していますが、これから先、各地域のレストランにもどんどん対応していきそうですね♪

会社名  株式会社Mrk&Co
設立 2015年7月17日
共同創業者兼CEO 上條 景介
共同創業者兼CTO 森岡 崇本社
本社 東京都渋谷区渋谷3-26-16 第五叶ビル5F
日本オフィス 東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル8F
連絡先 support@dinewith.co

 

とにかくまずデートがしたいならDine(ダイン)がベスト!

男女ともにメリットが大きく、とりあえずまずはデートがしたい男女にとってデメリットはほとんど見受けられないDine。煩わしいメッセージなしですぐに出会えます。

マッチしたその日のうちに予約からデートまで達成できることもポイントが高いです。”今、会えるマッチングアプリ”と名高いDineを使わない手はありません♪

Dine(ダイン)の無料登録はこちら